【旅】今週末の”Go to トラベル”も京都 1泊2000円位で1000円クーポン付

今週末はどうしようか悩みつつ、旅行サイト見てお得な安いプランをの見つけたのでぽちっと予約してしまいました。

清水五条の近くで泊まって、これから土曜日と日曜日のプランを天気予報を確認しながら建てたいと思います。

いつも”じゃらんNet”で予約していますが、今回は”一休.com”で予約しました。こちらのバナーです。

心配されていたGo toトラベルの割引率の改定ですが、ちゃんと戻っていました。35%の割引。 そして地域共通クーポンも付いていました。
ウェルカムドリンク(ビール)、朝食(焼きたてクロワッサン)、地域クーポン1000円 支払いは2000円ちょっとです。なんてお得。

メディアは普段泊まれない高級な宿泊施設がお得で予約が集中していると報道していますが、個人的には安くなっているホテルをさらに安くなってお得感が増しているところを使っています。

少し高級なホテルをお探しの方は下記バナーのじゃらんで探してみてはいかがでしょう。

【旅】Go To トラベル割引率が維持できないことについて

どうやら、大手の旅行サイトでGo To トラベル対象のホテルの割引率が配布された補助金の枠を超えてしまって、割引率を下げざるを得ない状況のようです。

10月から東京都の対象になったことから利用者が増えたことが、認知度の高まりと利用者の増加に拍車をかけたようです。

これに対して観光庁は予算を追加配分するとのこと。
これから活用しようと思っている人はちょっとドキドキする状況ですね。
大手旅行サイトで対応はまちまちのようですから、頻繁にチェックするしかないようです。

【旅】Go to トラベルで大浴場付のホテルに 2000円で泊まる

Go to トラベルが始まる前から都心のホテルを中心に宿泊費が安くなっています。そのころからマスクと手洗いして蜜を避けて一人旅にお泊りをつけ始めました。

大阪に住んでいるので、週末に京都によく旅をします。

じゃらんnetでエリアを検索して一人で一部屋と条件を入れるとたくさん候補のホテルが表示されます。


その中から宿泊するホテルを選ぶのも楽しみのひとつです。

朝食の評判が良いホテル
 大浴場がついているホテル
  露天風呂があるホテル
   とにかく安いホテル
     ビール飲み放題がついているホテルまでありました。

インバウンドを見込んでたくさんのホテルが建っているので選び放題。
苦しい経営を少しでも助けたい気持ちもあるし、企業努力をしているホテルはとっても良いサービスを提供してくれるので、それを楽しみたいと思います。

このあいだ泊まったのは京都市内ど真ん中。
大浴場がついて一泊素泊まりで¥2080でした。
カプセルホテルじゃありません。
できたばかりの新しくて綺麗なホテルです。
宿泊費によっては地域振興券がもらえます。プラスになったという話もよく聞きます。Go toキャンペーンをお得に利用しましょう!


Go to Eat はこちらから。

これ↓はぽちっとクリックしてくれると嬉しいです。

WordPress.com Blog.

ページ先頭へ ↑