【食】横浜・馬車道「トラットリア・ダ・ケンゾー」パスタランチ+蝦夷鹿

横浜の馬車道で素晴らしいイタリアンのお店をお友達から紹介いただきました。2020年4月に横浜の名店「テンダロッサ」から独立した「トラットリア・ダ・ケンゾー」です。店内はテーブル席の他にカウンター席もあり一人でも美味しいワインをいただきに来るのもよさそう。さらに馬車道を見下ろすテラス席もあり、今日みたいな天気の良い昼下がりはテラス席でワインを飲みながら美味しいイタリアンもありですね!!

白ワイン

最初にいただいた白ワインです。ハウスワインでこんなに美味しい白を飲んだのは初めてかもっていうくらい香よく深みのある辛口でテンション上がります。

前菜の盛り合わせ

名物の前菜盛り合わせ。熟成された生ハム、フレッシュなモッツアレラチーズ、ニシンのマリネ、キャロットラペ、もう、好きなものだらけでどれも美味しい!! ワインが進みます。そしてトマトが激うま! 酸味が強くて甘い。最高です。

ペスカトーレ

パスタ一つ目は名物のペスカトーレです。これでもかというくらい貝類が入っています。ムール貝、アサリ、シジミも入っていました。私は最初にすべての実を取った貝殻を別さらに移してから食べ始めます。手早く貝殻を処理して実食・・・ 貝の出汁が素晴らしい!! 大きなエビもプリっぷり、小さな伊勢海老かな? タリアテッレも合いますね~ 

ジェノベーゼ

パスタ第2弾はジェノベーゼです。デフォルトがタリアテッレだったので、ペスカトーレとは異なるショートパスタに変えていただきました。以下のような形状なのでカラマリと呼ぶそうです。このパスタも菜の花がいい感じでさわやかで、お腹がいっぱいになってきたのですが、ペロリと平らげました。美味しかったです!

メインの蝦夷鹿肉のグリルです。シンプルに塩・胡椒で仕上げてあり、お好みでブラックオリーブのペーストを付けていただきます。肉肉しい一品。そして蝦夷鹿のワイルドな野性味を臭みもなく柔らかい肉質・焼き加減で堪能できる一品。この後筋トレしたくなりました。

鹿肉に合わせてチョイスしていただいたワインですが、まさにマリアージュ!! 最高です。

そして、誕生日が近いのでサプライズデザートいただきました。お腹いっぱいでしたが、あまおうとバニラアイスは完全に別腹です。

カプチーノにまでこんなサービス。これを期待してカプチーノにしたわけではないのですが、次回から期待しちゃいますね。こんなことできるなんてすごい。しかも飲み進めてもずっと表面がこのまま崩れませんでした。ほんとすごい。リピート決定のお店です。紹介してくれた友に感謝。横浜最高!!

\横浜優勝/

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。