【食】仙台市国分町の北海三陸炭火焼「まるかん」

にほんブログ村 グルメブログ レストラン・料理店へ

厚切りの牛タンが炭火でやわかか~く焼いてあります。牛タン定食の厚切り牛タンよりもずっと厚い牛タンで、厚いのに柔らくて感動です。
北海道の食材や北陸の食材もありますが、この仙台の牛タンが実は名物とみました。

北陸の海の幸代表は「せいこがに」実は初めて食べました。

北海の海の幸代表は、たらの白子。仙台では「きく」といいます。札幌では「たち」といいますが、各地で言い方が違うんですね。混乱して名前がわからなくなってしまいます。

そして地元宮城の名物「定義の三角揚げ」
これは美味かった!! 厚揚げにたっぷり魚粉がかかっていてネギと大根おろしが合います。

野菜が足りないな~と思って頼んだ「アンチョビきゃべつ」これがただのアンチョビきゃべつではないのです。バターの効いたウマウマの茹でキャベツ。量が多いかなと思いましたがペロリと食べてしまいました。

そして、最後に「味噌焼きおにぎり」仙台味噌まみれのおにぎり。味噌だけでも美味しいのですが、中に美味しい梅干しが入っていました。

シジミの味噌汁も頼みました。
他にも食べたいメニューがたくさんあったけど満腹です。4人くらいで来て「せり鍋」つつきながら、いろいろなものを少しづつ分け合って食べたいお店です。

金華鯖も牡蠣もたべてない・・・

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。