【食】飛騨・高山の夜のシメに「大もり」で至極の高山ラーメン

高山にはラーメン屋さんが多い。2件はしごして最後にラーメンを食べたいのです。2件目のお店で夜やっているお勧めのお店を教えていただきました。いくつか教えていただいた中で帰り道でより安いお店に決めました。

「大もり」

お母さんひとりできりもりしている、どことなく屋台に近い店構えです。

頼んだのは「中華そば(高山ラーメン)」
高山ラーメンを初めていただくのでノーマルなものにしました。

見てくださいこのラーメンの具
メンマ、チャーシュー、のり、ネギ、ナルト
タマゴのトッピングを我慢してもオールスターレベルです。

メニューには、味噌チーズとかとんこつチーズとかアレンジしたラーメンもありちょっと惹かれました。友人は、
「そもそも高山ラーメンって、これが高山ラーメンっていう定義はないみたいだよ」
と言っています。行く店でかなり個性があるようです。

でも、今日いただいたこの高山ラーメンは、昔ながらのオーソドックスな感じの最上級クラスです。

そういえば、このお店昼間に通った時に看板だけ見て、味噌ラーメンやとんこつラーメンもあるので、こだわりが感じられないとか言って敬遠したお店でした。いやいや侮れない・・・美味しかったです。



コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。