【食】大阪・江之子島の名店「ごくう」のぶっかけうどん

阿波座駅のすぐ近く。大阪のうどんの中ではこしがあるうどんで食感がなんともいえずつるつるしこしこ最高です。レモンを絞っていただくと甘すぎない旨味のある出汁をさっぱりとした酸味で包み、食欲倍増なのです。

つくね天

つくね天って関東では聞いたことがありません。ごくうのメニューの不動の先頭バッターに座しているこのつくね天ぶっかけ。本日始めていただきました。一口かじるとサクッというかザクっとした食感+熱い!! 揚げたてです。はふはふ・・・中は少し軟骨が残ったこのコリコリ食感が楽しく・・・はふはふ・・・とり天とまた違った味わいでとっても美味しかったです。そしてそれが一本ではなく、大きなつくね天が2本も入っていて量も満足。

つくね天ぶっかけうどん 半熟タマゴ天付

半熟たまご天にさつまいも天

メニュー名がつくね天だからといって、つくね天だけはいているわけではありません。主役級の天ぷらが2種類も入っています。半熟たまご天はお箸で割ると適度に流れ出る黄身がつるつるのうどんに絡まり良いお味。

検索してサイト情報を見ても、ほとんどが高い評価でまさに隠れた名店といえるでしょう。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。