【旅】デヴィッド・ボウイと正伝寺

正伝寺は京都の西加茂にある臨済宗南禅寺派で1282年よりこの地に存在します。応仁の乱で荒廃しますが、徳川家康によって再興されました。

●庭園 
 「獅子の見渡し庭園」と称され、さつきの刈り込みが右から七五三の配列。正面に比叡山が見える静かで美しい庭園です。かのデビッドボウイが称賛した(愛した・涙した)ことでも有名です。
谷村新司さんもよく訪れるのだそうです。

正面遠景に比叡山、近景の森も借景にした静かで美しい庭園

おにわさん 正伝寺庭園

●血天井 
 方丈には関ヶ原の戦い前に伏見城で割腹した跡が残る廊下の板が使われています。

●アクセス
 北区西加茂にあり京都駅からバスが出ていますので下記参照ください。私は地下鉄烏丸線の北大路駅から約40分歩きました。晴れた秋の日気持ちよかったです。

あまり知られていないお寺なので観光客も少なく静かで、鳥の鳴き声を聞きながら1時間ほど庭を眺めて過ごしました。

正伝寺公式サイト

拝観時間 9:00-17:00
拝観料金 大人 400円 中学生 300円 小学生 200円
御朱印 300円
駐車場 有(無料)
アクセス バス 神光院前下車徒歩15分
京都駅から(西賀茂車庫行9系統)
京阪三条から(西賀茂車庫行37系統)
北大路駅から(西賀茂車庫行37系統・1系統)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。